2019年09月24日

黒須(東京・神保町)


神保町で夜開催のセミナーがあったので、近辺にいいお店ないかなーと思って探したらありました!


食べログのラーメン100名店TOKYO に選ばれたというお店ですから、期待大!



IMG_1465.HEIC

火曜日19時ごろ到着、外に6人、店内に3人ほどの待ちでした。
さすが人気店、店を出た時も同じぐらいの行列で。
女性の一人客も多かったです。
水・土は昼営業のみですので要注意。


IMG_1466.HEIC

醤油蕎麦+煮卵で880円。
このスープは独特の旨味が素晴らしい。感動!
澄んだキレのある醤油の後に何とも言えない香り(多分、鶏?)が鼻を抜ける。
こういうの、初めて!


IMG_1467.HEIC

麺はコシのあるほぼストレートの細麺。
この感動をもっと味わいたくて替え玉100円を頼んでしまったけど、替え玉だとスープの絡みが今一つだったかな。



常連さんは、イベリコ豚のなんとかと、追加でフォアグラなんとかの和え玉を頼むお客さんが多かったです。

券売機にはなかったけど、どういう注文すればいいんだろ。限定ってやつかな?

すごく気になったけど、1000円以上するし、和え玉も500円だし。

というわけで今回は基本の醤油蕎麦にしたけど、十分感動しました。

いい体験ができました、機会があったらまた来よう!!


神保町 黒須
東京都千代田区神田神保町3-1-19



posted by mocci at 19:10| Comment(0) | 日記

2019年09月23日

麺屋 庄太(津久井浜)


3連休最終日、実家から横浜に戻るついでに足を延ばして三浦海岸へ。

立ち寄った友人の店はなんと行列が出来ていて入れなかったので、

お昼ご飯を求めてうろついたらこちらへ(笑)

まあ、一回来たかったからね。

つきあってくれた奥さんに感謝。



IMG_1456.HEIC

津久井浜の駅のすぐそば。
ちょっと離れたところに砂利の駐車場が4台分あります。



IMG_1453.HEIC

らぁ麺。太麺にとろっとした濃〜い豚骨スープ。
最近食べてなかったなぁ、こういうの。
たまに食べたくなるやつ。


IMG_1452.HEIC

奥さんが頼んだのは、魚介豚骨らぁ麺。
こちらも濃いねぇ〜、ほとんどつけ麺のやつ。
奥さんは食べきれなくて残してしまいました。
彼女この手は苦手なんです、ごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)


IMG_1454.HEIC

限定15食の角煮、300円。これも濃い味です。
頼まなくても良かったかな(笑)



IMG_1451.HEIC

つーても人気店。
駐車場は満車、我々の後は待ちができてました。


麺屋 庄太 津久井浜店
046-845-6210
神奈川県横須賀市津久井2-18-22



タグ:家系 横須賀
posted by mocci at 12:30| Comment(0) | 日記

2019年09月18日

らぁ麺 はやし田(横浜駅北口)


横浜開店の噂を聞いたものの、なかなか来る機会がなかった「はやし田」。
池袋のお店には行ったことがあって、「丁寧に作ってるな〜」という印象でした。

しかしいかんせん池袋や新宿は遠いし、そうそう行けるもんじゃないので、記憶の中の高評価店。


そしたら横浜に来てくれたと、有難う〜!
これで横浜駅北口の選択肢が増えますね。
場所は、「きた西口」方面になります。

この日は近くで用があり、ルンルンのスキップ状態で寄らせていただきました。


IMG_1372.HEIC

前面ガラス張り、綺麗な店構え。


IMG_1373.HEIC

お店のこだわり。


IMG_1374.HEIC

醤油らぁ麺、800円。
とにかく醤油の美味さとキレが際立つ淡麗なスープが絶品!!
表面の油がうまく蓋をしているのか、ずっと熱々が嬉しい。
何杯でも啜っちゃいます。


IMG_1375.HEIC

ゆる〜くウェーブしたほぼストレートの麺は、
固さ、腰、のど越しともに良し!スープも良く絡む!



IMG_1376.HEIC

麺がなくなったら、鶏茶漬けセットを声がけします。



IMG_1377.HEIC

ラーメンのスープを好きなだけかけて、わさびと岩のりを乗せて完成!
う、美味い!!


オペレーションも気持ちよくて、いいお店です。

のどぐろそば、まぜそば、つけ麺、いずれも美味しそう。
次は何食べようか・・ しばらく通いそうな予感。

醤油ラーメンの丁寧な一品が食べたくなったら迷わずここ!ですね。


らぁ麺 はやし田 横浜店
045-548-8998
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-19-6 1F


posted by mocci at 17:30| Comment(0) | 日記

2019年09月12日

琉二家(弘明寺)


弘明寺商店街アーケードの中ほどにある、家系のお店。

前から気になっていたんだけど、どうしても「丿貫(へちかん)」に足が向いてしまい、機会がありませんでした。

しかし食べログの評価も悪くなくて、今日は家系もいいかなと、京急から市営地下鉄への乗り換えついでに寄ってみました。


カウンターとテーブル二つの店内、先客は二組。

頼んだのは、プラス200円でチャーシュー2枚・海苔・煮卵が追加になる「特琉二家醤油」の並、税込930円。

お昼はライスが無料です。



IMG_1322.HEIC

おーいいですね、食欲をそそるぜ(笑)

豚骨臭強め、ちょっとマイルドだけど食べ進めると醤油のキレがたってくる感じの、家系本来な感じ。

チャーシューはほろほろではなくて、噛み応えがあるやつ。

海苔とチャーシューとくたくたのホウレンソウをライスにのせると、これまたいける。



IMG_1323.HEIC

麺は中太ワシワシのやつ、家系です。

細麺の鶏塩ラーメンもあって、こちらも気になりますねー。



IMG_1324.HEIC

店構え。
入ってすぐ右に食券販売機があります。


弘明寺は、京急手前から地下鉄の先に向かって、萩原家、壱八家、琉二家、小村(旧・とん桜?)、田上家と、家系のラーメン屋だけでもこれだけあって、気が付けば家系激戦区?

このあたりで家系食べたいとなったらさてどこに行こうか、迷いますね…


その間にちょこちょこ家系以外もあるし、丿貫という行列店もあるし、結構ラーメン屋やってくのもしんどいかも。

実際、アーケードの地下鉄側出口そばにあった家系のお店は、どうやら閉店したようでした。結局一度も入れなかったな。


しかし何故か、家系を食べると疲れることがあります。

どうしてだろ。やっぱり歳かな。

食べて疲れない、というのも選択基準になりつつある (*´Д`)



琉二家
045-512-1649
神奈川県横浜市南区大橋町3-66

タグ:横浜 家系
posted by mocci at 12:30| Comment(0) | 日記

2019年09月03日

麺場 浜虎(横浜駅北口)


昼過ぎに横浜に来たついでに、行列もなく空いていたので久々に入りました。
たぶん、10年ぶりぐらい。

基本の醤そば730円を、大盛で。
大盛無料なのはうれしいですね。

IMG_1240.HEIC

久々に頂きます。ビジュアル、いいっすね!
魚粉の香りが強い、動物系との合わせスープ?
つけ麺でよくありそうな味といえばわかるかな。
味変で山椒をちょっとかけると美味しさUPです。
プリっとした鶏チャーシューは独特。美味しいけど、自分的にはちょっと合わない感じ。


IMG_1241.HEIC

手打ち風の軽くウェーブした太麺。ツルもちです。
大盛無料はうれしいね。


いつも行列している人気店ですが、自分的にはなんであんなに並んでるのかわからない。周りに家系が多いからみんなここにくるのかな。
まぁ美味しいですが、行列してまでのものとは…(個人の感想です)

それにしても、店員の接客は愛想がないし、水は自分で取りにいかないといけないし、その案内もないから周りを見て気が付く人多数だし、店内こぎれいな割には冷房が効いていないのでみんな汗かいてるし、それを知ってかカウンターにはうちわが多数常備してあるし、なら冷房効かせればいいのに暑いし、食べた後は自分で下膳棚まで器とコップを運ばなきゃいけないし、その割に店員は暇そうにそれを見ているだけだし・・・

申し訳ないけど、行列してまで入る店とは思えませんでした(個人の感想です)

そうだ、それで鶴一家を選ぶようになったんだった。
ちょっと先には本丸亭もあるし。

でも、人気はここが一番なんだよなぁ。
いや、不味くはないんですよ。食べログ評価も高いし。
でも、不思議です(個人の感想です)

IMG_1242.HEIC


麺場 浜虎
045-311-3336
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-12-1 鶴屋町第二ビル 1F
タグ:横浜
posted by mocci at 13:00| Comment(0) | 日記